置き換え

ちょっと置き換えを試してみようかと思っています。
まだ検討段階なのですが。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : こんなのどうでしょうか?
ジャンル : 趣味・実用

円座クッション

実はこういうほうが腰には優しいというお話。

続きを読む

テーマ : こんなのどうでしょうか?
ジャンル : 趣味・実用

金色不如帰

久しぶりに近くまで行ったので、金色不如帰に寄ってみました。
名前に金色とついてから、初めてかもしれません。

そういえば、店員さんが変わっているような気がしますが、きっと気のせいでしょう。

到着は開店から15分。既に行列。10人程度ですが。
でもこの雨ですからね。

商店街から横に折れるこの通りは、小さなお店がひしめき合っていて、
不如帰の隣にあるお店も、実は人気店。青い鳥
ドアが隣同士なので、並ぶ時は要注意です。

折れる角にも、ねじ式というお店があります。

細い道ですから、並ぶには壁際に沿って、かつ、他のお店のドア前は空けておくこと。

さあ、並んで並んで30分。
店員さんが時折出てきて、人数を確認されます。
あるいは、お店の中から呼ばれます。

お店に入ると、まず券売機。
ちなみに、限定は右下あたりにありそうです。(次回の自分宛)

ということで、限定を見つけられませんでしたから、つけ麺の醤油を大盛りで。
大盛りにするには、中・大と書かれたボタンを2枚¥200必要です。

そして券を渡すと、塩か醤油か聞かれます。

ほとどぎすしょうゆつけ
洋食の素材をふんだんに使った、変わった香りのつけ麺。
麺は細くつるつるです。
味玉は甘さを感じる面白い味わい。
チャーシューは一枚。素材の味わいが割とストレートな感じ。
メンマもとても長くて面白い。

スープそのものも面白い味をしていて、このままスプーンを使って飲んでいて良い感じが。
お店ではレンゲですけど。
ただ、何故か妙にかみ合わせが悪いように思います。麺と醤油つけ汁。
途中で飽きてしまいました。意外ですが。

これだったら肉ごはんを選べば良かったかもしれません。
というか、塩だったら良かったかな?
というより、限定どこですかと聞けば良かったのでは。
ううむ。

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Premium BEER FARM

二子玉川で開催中の「Premium BEER FARM」に行ってみました。

何のことは無い、ビアガーデンみたいなものです。
が。

非常に座席がオシャレなのです。

そのまま座れる芝生ステージ
木製の落ち着いたベンチとテーブルは、個室風にフラワーポットで囲まれています。
距離もそれなりにあるので、隣が気になりません。
そのファシリティのおかげか、女性のお客様が非常に多い。
(まあ、中には合コンしてた人たちもいたんですけどね……)

ビールのメインはプレミアムモルツで、プラカップ提供なのですが、
飲み比べセットは木製のトレーに乗っていたり、ビールにも変わったものがあったり、
サントリーさんが販売しているスカイブルービーフィータの瓶があったりして、
ビールが苦手……な方もオーダーしやすいかも。

ぷれみあむびあふぁーむ2017
テイスティングセットだとおつまみがついてきます。ありがたい。
赤いビールは、ビーツビール。

ビーツってあのボルシチなんかに使われるやつですよね。
ちょっと変わった味がしました……。

日陰にもなっているし、少し風も通るし、今日は暑さをしのげて良かったです。

テーマ : こんなのどうでしょうか?
ジャンル : 趣味・実用

うおがし銘茶の風まかせ

暑い。
涼しいお店の中で飲み物が欲しい。
そう思って歩くも、行列が目立つ。
この暑い日の中、その後ろに着くのは避けたい。

ふと。
お茶のお店があったことを思い出しました。

それがうおがし銘茶さん。
”どこにでもありそうで、どこにもなかったお茶やが、銀座にあります”
そんなコンセプトの通りで、細長いビルの1Fでは、まずお茶の販売のみ。

このお店でお茶を飲んでいきたければ、1F奥のカウンターで、お代を先に支払います。
この時は、一人700円でした。

上の席が空いていれば、そのまま案内されます。

細い階段を上がると、上のフロアは、壁の周囲に席が配置された場所。
二人で行くと、間に石版を挟むように座るよう案内されます。

落ち着いた漆の色合い。木造り。
間にある石版はとてもひんやり。
夏の涼を、ここでも少し感じます。

いってみれば、昔の茶店の雰囲気を店の中でやっているような感じです。

うおがしめいちゃかぜまかせれいちゃ
7月9日までは、「風まかせ」。
春、夏、秋、冬と、違う味わいをみせる冷茶の味比べと半生茶菓子、
そして夏の温茶と涼菓子。
それぞれを味わうことができます。

冷茶は、夏の少し太い苦みと、冬の総合的なまろやかさが好き。

二杯目、夏と京都の涼菓子。
うおがしめいちゃかぜまかせおんちゃ
温茶のほうが好みかもしれません。

黒蜜で、向こう側が透けて見える……涼菓子らしいですよね。
うおがしめいちゃかぜまかせりょうか

席数が少ないので、入れたらラッキー、かも。
また営業時間は、12時~17時と短いので注意が必要です。

あ、風まかせにちなんで、小さな団扇をいただいちゃいました。
竹作りの団扇って、最近珍しいなー。

テーマ : こんなのどうでしょうか?
ジャンル : 趣味・実用

検索フォーム
ぼんやり
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

xperia
新生Xperia、登場。